杉並区議会本会議で「一般質問」を行います

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。松本みつひろです。
5月30日午後から杉並区議会が始まります。6月18日までの予定です(30日に決定)。

6月4日までが本会議、5日から委員会、18日最終日に本会議の予定です。
本会議の中で、一般質問をします。順番は7番目、おそらく31日の午前中に出番が回ってきます(詳細な時間は当日朝通知されます)。
一般質問というのは、区政に関することであれば、特に議題の制約なく課題の指摘や状況の確認ができる機会のことです。事前に質問内容を役所の所管部門に伝え(通告)、議場で答弁してもらう、という流れです。

昨日まで一般質問の通告を受け付けていて、今回の議会(第二定例議会)では、22の一般質問がなされることになります。
http://www.city.suginami.tokyo.jp/…/ug…/1024922/1051833.html

会派の中では、一期目の議員の初回定例会で一般質問に立つ議員は滅多にいないから、目立つんじゃない?と言われていましたが、結果的には新人10人中9人が一般質問に立つことになりました。

選挙の時に訴えていたことを実現するために、この機会を存分に活かしていきたいと思っています。
●不妊治療の無償化について

●杉並区役所のIT活用について

●荻窪の街づくりについて

今回の質問をきっかけに、あるべき形に向けて進めていければと思っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 区内施設見学
  2. 補正予算に対する付帯決議について
  3. 補助金不正受給問題(杉並区西荻窪商店会連合会)
  4. 杉並区【商店会補助金不正受給】情報公開
  5. 質問時の写真 5月31日の一般質問について(動画、質問全文)
  6. 9月11日の一般質問について(質問全文)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP