レポート特別号 新型コロナウイルス感染症に関する情報

区議会レポートVol.4と同時に、新型コロナウイルス感染症に関する情報に特化したレポートを配布します。
レポート特別号_新型コロナウイルス感染症に関する情報

新年度予算に関する情報も掲載しているので、このタイミングで区議会レポートVol.4を配布したいという思いがある一方で、新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐために「外出の自粛」が叫ばれている中での配布の是非については、様々な角度から検討する必要があると感じていました。

そんな時に、地元の高齢者の方から、「杉並区でコロナがどうなっているか、全然情報がない。区や区議会議員は何をやっているんだ」というお叱りをいただきました。毎日のように状況が変化する新型コロナウイルス感染症を巡る状況、タイムリーな情報発信を意識するあまり、区も私もTwitterやFacebookでの発信に傾いていました。一方で、どう頑張っても紙媒体でタイムリーな(今の状況であれば「正しい」とも重なる)情報発信には限界があることも承知しています。そのため、今回は4月6日時点での最新情報だけでなく、感染症予防のための手洗い、ドラキュラスニーズの仕方や、難易度は高いですが高齢者にTwitterを使ってもらえるような働きかけをレポートに盛り込みました。このレポートとVol.4を同時に配ることにします。

また、配布方法については、Vol.3はほぼ全量が業者ポスティングだったのに対し、今回は新聞折込2:業者ポスティング2:自分でポスティング1で配布することにしました。3密にはあてはまらないが「不要不急の外出」であるポスティングという手段の選択が、区民の皆様にどう捉えられるか不安はあります。ただ、ポスティング業者さんとも話しましたが、政治家に限らずどの業種でも広告出稿意欲が減衰していて注文量が少なく、ポスティングスタッフの生活を直撃しているという状況もあるということで、予防を徹底しての配布をお願いすることにしました。そしてこのタイミングで業者さん任せというわけにはいかないだろうということで、私自身も運動を兼ねて、また知人宅ではインターホン越しに近況の確認をしながら近隣を配布していく予定です。

なお、このレポートについてはスピードを優先し、PowerPointで自作しました。また配布物はモノクロになります。ご覧いただける方には郵送致しますので、お問い合わせから、また各種SNS等でご連絡いただければと思います。

PAGE TOP